当セラピスト・アカデミーの講座受講方法

本年2018年より、アカデミーのVRT(ヴァイブレーショナル・レインドロップ・テクニーク)講座は、下記の全ての講座を、原則的に、オンラインZoom講座に切り替えました。

① 惑星音叉VRT講座-1(教本付き)

VRT Workbook 日本語版

Textbook

 

 

 

 

 

② 惑星音叉VRT講座(神聖幾何学、クリスタルの種類とチャクラ)
③ 神聖ソルフェジオ音叉VRT講座(教本付き)

 

 

 

 

④ ピタゴラス音叉VRT講座(PDF教材付き)
⑤ 聖書のオイル音叉VRT講座(惑星アドバンス講座-1. PDF教材付き)
⑥ 宇宙のドラゴン・エクリプスVRT講座(惑星アドバンス講座-2. PDF教材付き)
⑦ トリニティ(三位一体)VRTアドバンス講座(PDF教材付き)

いずれの講座も、基本的に、座学と実践の動画の視聴で構成されます。
受講時間は、90分です。
各講座には、30分の質問権利時間が付きます。
受講費は、米国ケンタッキー州にある米国アロマサウンズ本部と共通の統一価格で提供しています。。

即ち、上記①、③、④、⑤、⑥、⑦いずれも教本及びPDF教材代金と認定履修証代を含み30,000円です。上記②の講座は、各システム共通なので、10,000円です。
(但し、上記7講座を全て受講される場合には、教本及びPDF教材代金と認定履修証代を含み特別割引受講費98,000円で受講して頂けます。なお、支払いは、ビットコイン又はイーサリアムでも受け付けます。具体的支払い方法は、下記説明をご参照下さい。)

なお、東京近郊の方、又は、遠方の方でも上京する機会等に、直接受講希望される場合には、JR目黒駅前のサロンで、いつでも受講して頂けます。
直接受講の場合の受講費は、上記②とサロンレンタル代が追加されますので、上記30,000円に5,000円加えた35,000円となります。(教本、教材代金と認定履修証代を含みます。)

実践講座についての補足事項
上記オンライン講座の延長で、または、直接受講に付随して、実技体験で構成される実践講座を希望される場合は、別途、下記の要領でアレンジすることが出来ます。下記条件をご参照の上、申し込みを受け付けます。
但し、実践講座の会場は、都内のサロンですので、遠方の方には、御足労をおかけすることになりますが、それでも良ければ、JR目黒駅近くのサロンで3時間の実践講座が出来ます。
実践講座の受講費は、1万円です。
実践講座の受講の2条件ですが、
① 惑星音叉10本と関係クリスタルを最低2個、事前に揃えられること、
② 関連アロマオイル8種類を持っておられること
なお、関係音叉とクリスタル等のツールは、アカデミーの公式ネットショップで揃えられます。
履修される方には、割引制度がありますので、ご照会下さい。

受講日の受講の仕方
受講希望者は、下記照会メールより、受講希望する旨と受講希望日時を複数連絡して下さい。
その後、受講希望日時が確定したら、受講費の入金先となるセラピスト・アカデミーの口座をお知らせします。

オンラインセミナーはZoomというアプリを使います。

アプリのインストール方法

Andoridの方はこちらです。

iPhoneの方はこちらからダウンロードして下さい。

Zoomを開くと
「ミーティングナンバー」
という表示があります。メールでお送りする9桁の番号を入力すると会議に参加出来ます。

ミーティング時間の10分前になりましたら、ミーティングナンバーの分かるメールをお送りします。
Zoomが起動すると、画面の中央に「コンピューターでオーディオに参加」という画面が出ますので、緑の部分をクリックしてください。
緑のボタンをクリックすると、画面左下のマークが、ヘッドフォンからマイクに変わります。
声を出してみて、マイクマークの中にある緑のメーターが動くかどうかを確かめてください。
準備が出来たらメールでご案内する9桁のミーティングID番号を入れると主催者の画面を共有することが出来ます。
Zoomにログインして、上記の手順が終わると、講座で使うパワーポイントのタイトル画面が表示されます。
あとは、講師の解説を聞いて、実践の動画を視聴して、終了になります。
質問は、講座の途中でも受け付けますが、一応一回視聴して頂き、教本と講座終了後にお送りする講座の教材PDF版を十分咀嚼して頂いてから、改めて、30分の質問権利を使えるZoomでの質疑をして頂く方がより深く理解出来ると考えられます。
なお、Zoomアプリは、パソコン又はiPhoneにダウンロードして、お使い頂きますが、一回ダウンロードすれば、Skypeよりも簡単にログインして講座を受講することが出来ます。

なお、直接受講希望者については、別途メールで受講日時と詳細を打ち合わせます。

無料相談室のご案内

受講したいが、どのような順番で受講すると効率的なのか、アカデミーの提供する各種音叉の違いは何か等基礎的な疑問があるかも知れません。そこでそのような疑問点について、30分の無料説明会をZoomで行うことが出来ます。ご活用下さい。無料説明を受けたい方は、下記問い合わせフォームでご連絡下さい。

各音叉VRT講座で習得する内容
① 惑星音叉VRT講座-1
音叉VRTの基礎となる、音の特性、二音の音程、各音程の特徴、VRT用のアロマオイルと二音を適用するつぼ、惑星音叉10本の使い方と実践講座用プロトコル
② 惑星音叉VRT講座-2
神聖幾何学(音が造る形)、クリスタル、チャクラ
③ 神聖ソルフェジオ音叉VRT講座
神聖ソルフェジオの音階の起源と意味、神聖ソルフェジオ音叉の音程、神聖ソルフェジオ音叉10本と5本の使い方と実践講座用プロトコル
④ ピタゴラス音叉VRT講座
ピタゴラスの音階の起源と特徴、平均律と純正律、要9のファクター、ピタゴラス音叉10本の使い方と実践講座用プロトコル
⑤ 聖書のオイル音叉VRT講座(惑星アドバンス講座-1)
聖書のオイルの歴史と各オイルの意味、聖書のオイル用音叉4本の特徴、聖書のオイル用音叉の使い方と実践講座用プロトコル、主の祈り用の音叉の使い方
⑥ 宇宙のドラゴン・エクリプスVRT講座(惑星アドバンス講座-2)
宇宙の稀有の現象とされる日食・月食の起源と意味と関係音叉3本の特殊な使い方と実践講座用プロトコル
⑦ トリニティ(三位一体)VRTアドバンス講座
惑星と神聖ソルフェジオとピタゴラスで三位一体です。つまり、1回のセッションで、3種類の音叉を全て使うプロトコルをお伝え致します。この施術を受けられた方は、凄い体感が得られると評判です。

ビットコイン又はイーサリアムでの受講料支払い方法
ビットコイン(BTC)又はイーサリアム(ETH)での支払いをご希望される方は、ご連絡下さい。
取引所の口座又はお持ちのデジタルウォレットのいずれかから送金頂けます。
受講希望者が送金先のQRコードを読み込める環境にあるか否かによって変わって来ますが、送金先のアドレスを受信出来れば大丈夫です。

受講のお申込み又はご質問は下記フォームをお使い下さい。
送信出来ない場合には、直接アロマサウンズ事務局(電話080-5670-5875 09:00-21:00まで)にご照会下さい。

【ご参考】

アカデミーの音叉VRT(Vibrational Raindrop Technique)の講座は、最近、種類が増えて来ています。受講にご関心のある方々の中には、どの講座から受講して良いのか迷われる方もおられると思います。

そこで、このページでは、基礎からどのように受講して行くと習得し易いのかについて、ご説明致します。

初めてアロマサウンズのVRT講座を習得される方に知っておいて頂きたいこと。

アカデミーのVRT各種講座は、米国アロマサウンズを設立した女医クリスティ先生(M.D.)が、2011年以来、開発している音叉セラピー講座を順次お伝えするものです。

クリスティ先生は、初め、惑星周波数の音叉を、従来から存在しているレインドロップテクニークと融合して行く認定資格講座を開発しました。

惑星周波数音叉10本セット

惑星周波数音叉10本セット

 

その内容はどういうものかという照会をよく頂きますので、ここに音叉を使った主要手順を一連のサムネイル画像で以下の通りご紹介致します。

ASJ-VRTの主要手順画像2016-600

 

 

 

 

上記の手順を言葉で要約すると、関連オイルを塗布し、音叉2本に関係クリスタルを装着させて、心身のバランスに役立つ身体の主要なつぼに適用させ、また、音叉2本の奏でる響きを身体の周りのオーラに体感してもらうというプロトコル(施法)です。

VRT施術を受けた方の体験談にご関心ある方は参照して下さい–>こちら

その後、同先生は、米国内の要望を踏まえ、中世キリスト教会のグレゴリオ聖歌の音階を取り入れた神聖ソルフェジオ周波数の音叉を開発し、これをレインドロップ・テクニークと融合させて行く認定資格講座を開講しました。

神聖ソルフェジオ周波数音叉10本セット

神聖ソルフェジオ周波数音叉10本セット

そして、更に、ピタゴラス音階の周波数音叉も開発して、音叉の三位一体のシステムの基本が完成しました。

この間、当初の惑星音叉は、体のつぼに適用するアルミニウムの先端部がほとんど穴なしのものでしたが、クリスタルを装着するとその周波数と音叉自体の周波数の相乗効果が生じることが判明して、最近の音叉は、少なくとも2本の基本音の音叉については、その先端部がクリスタル装着可能になる穴あき音叉に統一されるようになりました。

今は、惑星周波数の音叉も、先端部にクリスタル装着可能な穴あき音叉が主流になって来ています。神聖ソルフェジオの音叉、ピタゴラス周波数の音叉も今は同様に穴あき音叉が一般的です。

以上の開発過程を踏まえると、アロマサウンズの音叉の認定資格講座の理想的受講方法は、

① 先ず、惑星周波数音叉のVRT認定資格講座を受講され
次に
② 神聖ソルフェジオ周波数音叉のVRT認定資格講座を受講され、
その次に、
③ ピタゴラス周波数音叉のVRT認定資格講座を受講される
ことが自然であることが分かります。

Phytagorean-300

それと、いずれかの音叉VRT講座の受講の際には、VRTの実践にあたり、不可欠になっている神聖幾何学(Sacred Geometry 注 音叉で描く立方体の重要性を習得)、神経内分泌センター(チャクラ)、クリスタルとオリキュラ(耳つぼ)テクニークも習得される必要があります。

神聖幾何学で使うラピスの立方体

神聖幾何学で使うラピスの立方体

 

 

 

 

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

講座申し込み・照会

メッセージ本文